お出かけ(ゆりの里公園編)

  • 2009/10/05(月) 10:48:24

シルバーウィーク福井の旅、最後は「ゆりの里公園」

特別大きな公園でもないし、もちろん観光スポットなんかではないのだが、みゆ・ゆいは体を動かしたくてウズウズしてるので公園で発散させようというもくろみだ。
ずぅ〜とクルマの中だったし、観光もまだそれほど楽しいという歳ではないから、公園に立ち寄るというのは最初から予定していた事だった。

このゆりの里公園は「お出かけ雑誌」(る◯ぶ・まっぷ◯とか)に載ってて帰り道だったのでちょうど良かった。遊び道具はいつも積んであるので芝生広場があればどんな公園でOKなのだ。

福井市・坂井市をクルマで走ってると目につくのは蕎麦畑。このあたりは越前そばで有名なのであちこちで蕎麦が栽培されてて今はちょうどきれいな白い花が咲いてる時期でよく分かった。


蕎麦の花

LUMIX DMC-FX8




ゆりの里公園

LUMIX DMC-FX8

ゆりの里公園に到着。
この建物は間違いなく「ゆりの花」をイメージしたのでしょう!
中に入ってみるとちゃんとゆりの花がありました。

本物のゆり

LUMIX DMC-FX8

この建物のまわりにたくさんのゆりが栽培されているのですが、もう時期が過ぎているので花は全てありませんでした。(建物のなかには5〜6本咲いているのがありました)

ちょっとした遊具と広〜い芝生広場があって、今みゆ・ゆいがハマってるバトミントンやフリスビーを夕方まで思いっきりやって遊びました。
この日一日の中でこの公園遊びが一番楽しかったみたい。特にゆいは!
外で走り回って汗かいて疲れるくらいしないと「遊んだ」気にならないらしい。買い物や観光はあまり好きじゃないみたいだし。


そして夕方帰る事に。またここから3時間のロングドライブだ。
北陸道に乗ったらたくさんのクルマ。方向的に「大阪」「神戸」「京都」ナンバーがちらほら。みんな一斉に大移動だ。渋滞するほどではなかったが、いつもはこんなには多くないのだろう。


日が沈む〜!

LUMIX DMC-FX8

北陸道に乗ってすぐにこの夕日。(ママ撮影)
福井で見る最後の景色だ。こういうの見ると「あぁ〜帰るんやなぁ〜」「明日からまた仕事かぁ〜」っていう雰囲気で少し寂しくなる。

で、いつものパターンなら夜のドライブは真っ暗で退屈だし、遊んで疲れた後なのでゆいはすぐに寝てしまうのだが、この日のゆいはなぜかハイテンションが3時間続き家に着くまで車内で大騒ぎだった。途中で俺が眠くなってママと運転を代わったのに、寝かせてもらえなかった!

実はこの翌日、みゆ・ゆいは運動会の振替休日ということで学校が休みだったのだ。
だからテンションも下がる事なく、「まだ連休中!」なんだ。

そのかわり明日は宿題ちゃんとしとけよ〜って言っておいた。
運動会や連休中の事の作文が宿題で、バレーなどがあって全く書いてなかったからね。
考えたら、この翌日の振替休日がなかったら作文書くときなかったな!あ〜、怖い怖い。

遊ぶのもほどほどにしないと・・・・。


という事で「福井県の旅」はこれでおしまい。

色々と記事がたまってて控えてるイベントもたくさんあるのでドンドンUPして早く追いつきたいと思います。

お出かけ(水族館編)

  • 2009/09/30(水) 23:56:03

前回の「東尋坊」の次はここ・・・・・


「越前松島水族館」です。


まずはイルカショー

K100D Super + 24-135mmF2.8-4.5

水族館へ行ってイルカショーがあれば必ず見ます。
う〜ん、なぜだか分からないけどイルカ好きなんです。別にショーじゃなくても、華麗なジャンプしなくても、ただ泳いでるだけであっても何時間でも見てられます。癒されるからかな?



ハリセンボン

K100D Super + 24-135mmF2.8-4.5

何とも言えない表情でジ〜としてたので思わず写真撮った。
今回のベストショットかもしれない・・・・・。



ドクターフィッシュ

K100D Super + 24-135mmF2.8-4.5

人間の古くなった角質を食べてくれるという魚、ドクターフィッシュ。
テレビで見た事があり知ってはいたけど、こんな所で会えるとは思わなかった。しかも実際に手を入れて「体験」出来るという事でかなりの人が集まってた。
この写真はみゆの手。子供だとだいたいこれくらいの数しか集まって来ないのに、私が水槽の中に手を入れると、これの3倍くらいは一気に集まってきてめちゃくちゃくすぐったかった。慣れてくると気持ち良く、ちょっとくせになりそうな感じ。



アザラシにタッチ

K100D Super + 24-135mmF2.8-4.5

水族館では人気のアザラシ。ここではご飯の時間にアザラシに触れる事ができ、みゆゆいも触ってた。意外と硬かったらしい。

ここ松島水族館では、いろんな魚や海の生き物に「触る」ことができるようになっていて、みゆゆいはほとんどの物に触ってた。みゆゆい2人とも怖がったり気持ち悪がったりするのかと思いきや、うれしそうに自分から触っていたから少し意外だったな。
ちなみに、水ダコ・サメ・エイ・ヒトデなど・・・。サメやエイは小振り(体長50〜60cm)だけどもちろん全部生きてるんですよ。

サメって本当に鮫肌なんですね。



この旅はまだもう少しつづく・・・・・。

お出かけ(東尋坊編)

  • 2009/09/26(土) 20:45:35

シルバーウィークの最終日は久しぶりに家族みんなでお出かけしました。
今頃記事UPとなってしまったが・・・


最終日1日だけなのでもちろん日帰りだけど、遠くへいきました。


行き先は福井県の「東尋坊」です。


朝5:30起きの6:00出発でクルマでのロングドライブがスタートしましたが、朝は生憎の雨。
昼までには雨は止み、昼からは青空も見えるという天気予報だったので水族館や科学館などを朝に行って、午後から天気が回復してから東尋坊へ行こうかと思いましたが、北陸道を走ってると雨は止んで空も明るくなってきたので最初の予定通り先に東尋坊へ向かいました。

舞鶴道を北へ進み終点の小浜西から北陸道の敦賀ICまでは下道の27号線。敦賀から高速に乗って丸岡ICインターで降り東尋坊まで約2回の休憩を入れて3時間ちょっとでした。途中の渋滞は一切ありませんでした。


東尋坊

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

朝の10:00にもなってないのに、もうかなりの人とクルマでした。さすが連休、さすが高速割引効果です。


断崖絶壁の恐怖

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

私は意外?と平気です。が、ママ・みゆ・ゆいは立って覗くのは無理のようでした。
沖縄の「万座毛」も似たような感じでしたね。

結構距離を歩いたのと雨が上がって蒸し暑かったので、ソフトクリームがあちこちに売ってある道を素通りなんて出来るはずはなく・・・・・

ソフトクリーム食べてちょっと休憩

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

みゆゆいは普通の夕張メロン味のソフトだが、ママは初めて見る「いかすみソフト」。
灰色のソフトクリームで見た目は「えぇ〜!?」って感じだけど、味はイカ墨の味はなくちょっと薄いバニラ味でした。


その後は「東尋坊タワー」に行って地上14階の高さから360度の大パノラマを見ました。
天気がよければ若狭湾の方まで見えるらしいとの事でした。この日は無理でしたけど・・・。



っで、次の目的地に向かいましたが、

それは次回で!!

ディズニーランド その3

  • 2009/06/03(水) 11:25:44

ディズニーランド第3弾。
(かなり間があいてしまいましたね)


入場ゲートをくぐった瞬間俺1人「猛ダッシュ」をしてる最中、ママ・みゆ・ゆいはというと・・・

ゆっくりとキャラクターと写真を撮ってたみたいです。

イーヨー

LUMIX DMC-FX8

ゆいはプーさんが大好きですから、うれしそう。
後ろにピグレットもいますね。


ミッキー

LUMIX DMC-FX8

ここはミッキーの家「ミートミッキー」
一応アトラクションで、ミッキーの家の中を見学できて、最後にミッキーと写真が撮れるというもの。
俺がモンスターズインクのファストパスに並んでる頃、3人はこのミートミッキーに並んでた。そしてモンスターズインクがダメでママに電話すると、ミッキーの家に入る直前だということでまたもや俺はダッシュ!!
ギリギリ間に合って、4人でミッキーに合うことが出来た。
ママたちが並んだころは待ち時間は15分だったらしいんだけど、俺たちが見終わって出てきたときは40分待ちくらいになってた。さすがはスーパースターの家だ。


クラリス

LUMIX DMC-FX8

チップとデールの憧れの歌姫です。
見た目、仕草、立ち振る舞い方、どれをとってもセクシーでした。


グーフィーのお店

LUMIX DMC-FX8

グーフィーはお出かけ中なのか留守でお店はやってませんでした。
後ろにロールキャブ(工具箱)やタイヤ・オイルがあるってことは、グーフィーは自分でクルマのメンテをするみたいですね。かっこいいなぁ!
プロの俺よりでかいロールキャブ持ってるとは!!やるなぁ。


ママとゆい

LUMIX DMC-FX8

ママが食べたかったという「メイプルチュロス」。ママもゆいもうれしそう!
ひと口もらいましたが、これ出来たてであったかくてうまかった。


プーさん

LUMIX DMC-FX8

ゆいの一番大好きなプーさんと写真撮ったのですが、プーさんもすごい人気でとても私たちだけとの写真は無理でした。半分むりやりのショットです。明らかにプーさんが違う方見てる・・・。


アリス

LUMIX DMC-FX8

「ふしぎの国のアリス」のアリスです。
ほんとにテレビの中から出てきたかのようなかわいい姿で、ここもすごい人だかりになってました。


グーフィー

LUMIX DMC-FX8

おぉ〜、グーフィーはこんな所(ワールドバザール内)にいました。
で、でかい・・・・。


正面入り口

LUMIX DMC-FX8

朝の開園時はここはすごい人だったのに、午後3時すぎにはご覧の通り「がら〜ん」としてました。雨が降ってたのもありますが、帰るときって寂しく感じますね。


N700系新幹線

LUMIX DMC-FX8

念願のN700系です。すごく静かで揺れも少なく感じました。
3日間、ディズニーシー・ディズニーランドを歩きまくりましたが、4人とも筋肉痛にもならず、疲れ知らずで家に着くまで元気いっぱいでした。新幹線での移動は高くつきますが、それ以上にやはり楽です。深夜バスとか自家用車なら交通費はだいぶ安くできるでしょうけど、これだけ楽でゆっくりは出来ないでしょうね。時間もかかるだろうし。

ディズニーシー・ランドはほんとに夢と魔法の王国ですね。
またみんなで行きたいな!!

ディズニーランド その2

  • 2009/05/21(木) 16:31:21

さて、ディズニーリゾート3日目、最終日もディズニーランド。
ディズニーランドだけでも1日、2日じゃまわりきれません。
しかも前日のモンスターズインクの事もあったし、この日は朝早くからみんな気合いを入れて望みました!!

っと、その前に・・・・

前日は夕方から関東地方は雨が降りだし傘とカッパでの行動となりまして、ゆいのくつは中の中までずぶ濡れになってしまったんです。もちろん代わりのくつなんてありませんし、気温もそう高くはなくどちらかというと肌寒いくらいだから、足が濡れて冷たいだろうし気色悪そうだったのでビーチサンダルを買いました。ゆい本人は「寒くないから大丈夫」と言いながら喜んで履いてました。もう、それからは躊躇なく水たまりの中でも走ってました・・・(おいおいっ)
遊びにきて風邪でも引いたら大変なので、2日目は夜のパレードも中止になったし少し早めに切り上げてホテルに帰り明日に備えたのです。

みゆゆいは風呂入って体を温めて寝かしたのですが、このあとくつを明日の朝までに乾かすのにだいぶ時間がかかりました。みゆのくつも結構濡れてたから、ゆいのと2足をホテルのドライヤーでひたすら乾かしました。(ホテルの電気たくさん使ってごめんなさい)
3日目最終日にまた濡れたくつなんて嫌だろうし、朝からビーサンは寒いだろうし、ましてや嫌な思い出が残らないようにせねばと必死でした。

3日目朝は曇り空ですが雨は上がってました。
みゆとゆいを前日よりも早く起こして、ホテルの朝食が始まる時間に食べに行き、すぐに支度をしてディズニーランドへ!(最終日だからチェックアウト済ませて、全部の荷物を持って出発です)

舞浜駅で降りてすぐにコインロッカーに荷物を置き、ディズニーランドの入場ゲートまで走って行きました。午前8:00くらいです。開園30分前に並ぼうと思ってたので予定通りに着いたのだが・・・・

開園30分前

LUMIX DMC-FX8

すでにこの人・ひと・ヒト!!

なんてこった!これほどとは予想してなかった。こいつらの一体何人ほどが「モンスターズインク」を狙ってるんだ!?と焦ったが、この時はどうしようもない。
一応、作戦としては入場ゲートをくぐったら俺がみんなのパスポートを持って1人でモンスターズインクのアトラクションまで全力ダッシュ!
入場ゲートは絶対に一人ひとりが自分のパスポートを持って入らないと行けない。そしてファストパスも一人ひとりのパスポートで全員分のチケットを取らなくてはならない。だから、手荷物は全てママに預けて俺は4枚のパスポートを手にした瞬間、本気モードの猛ダッシュをかけた!
しかし、俺らが入場ゲートをくぐったのは8:30の開園から15分以上経ってから。(それだけ人が多くてゲートまでがなかなかだった)
その間に、かなりの人数が中に入っている。ゲートの中が見えるようになって覗き込んだらほとんどの人が走っていた!入り口付近には、ディズニーのキャラクターがお出迎えをしてると言うのに、半数以上がそれらを無視して走ってる!みんな考える事は同じという事か。

モンスターズインクのアトラクションはワールドバザールを右手に出たらすぐのところ。
なのに!
朝一はワールドバザール右側は係の人たちにふさがれていた。真っ直ぐに正面から出て、ウォルト・ディズニーとミッキーの銅像のある広場をぐるっと時計回りに回らないとたどり着けないようになってる。なぜっ?って感じだ。
距離が長くなった分と今年1月2日から続けてる筋トレとバレーボールの練習・ジョギングのおかげで走りに自信あり!とばかりにかなりの人数をごぼう抜きにはしてやったが、ファストパスマシンにはすでに長蛇の列。しかも2列や3列どころじゃない。横に10人以上並んでいる太くて長い列だった。
何分くらい並んでたか分からないけど、ファストパスの発券の時間がようやく見える位置に来た時の表示は・・・・

「16:20」

「あかんやん!!!」


15:00〜15:30くらいにディズニーランドを出て、東京発17:10の新幹線に乗る予定。

「やっぱ、あかんかったか〜!」

悔しいが仕方ない。あきらめて並んでる列から出てママに電話した。

俺「ごめ〜ん。もう4:00過ぎたから(チケットの時間)並ぶの止めた〜!めっちゃ人多いわ〜」

ママ「そうかぁ〜、残念やけど、よう頑張ったやん。ありがとう」と。

昨日も今日もダメだって、父親としての立場がぁ〜!(大げさだけど)と思ったけど、「よう頑張ったやん。ありがとう」って!!なんと優しい言葉だっ。

その言葉で救われたようだった。



意外と長くなってしまったので、今日はここまで。
続きはまた後日。

    人気blogランキングへ