たまご!?

  • 2008/04/29(火) 00:05:35

最近、次女のゆいがハマってるもの・・・

写真なのです。
俺が前使ってたケータイをおもちゃにして遊んでたんだけど、俺が「これ充電したら、動くぞ」といって充電して、俺が懐かしくいじってると「おっ、カメラ使えるやん!」と。

そう、このケータイ別にどこも壊れてないんです。壊れたと思って買い替えたけど、な〜んともなかった!っていうもったいなく、かわいそうなケータイでしかも半年!ほどしか使ってないもんだから、バッテリーもバリバリ!!

で、ゆいにカメラの使い方を教えると、一瞬で習得。
今時の子どもは恐ろしい。ゆいはまだ5歳。
ニンテンドーDSを使いこなしてるんだから、機械慣れしてんのかなぁ。

それから、ゆいはハマってしまった!写真に!!
俺のせいというのは紛れも無い事実。
俺が常に写真をパシャパシャ撮ってるのをず〜〜〜っと昔から見てるから仕方ないか。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL


こんな感じでありとあらゆるものを片っ端から撮ってた。何十枚も。
しかも独り言をブツブツいいながら・・・
「あ〜、ちょっとぶれた〜」
「失敗や〜」
「ちっちゃいな〜、もう一回」と。
5歳のくせに・・・。


そして、作品がこれら。

W45T byゆい


下に写ってるのはママ。
実は、こういう写真、このように人物などを”わざと”入れる事によって、被写体(この場合だとこいのぼり)の大きさや高さが分かりやすく、なおかつ強調する事が出来るという写真の世界では1つの”技”というか、技法であるんです。プロはよく使うんです。
まぁ、言うまでもなく、ただの偶然なんですが、知ってる人が見ると驚きです。
(多少親バカ入ってるのも、言うまでもありませんが)




W45T byゆい

真上から花を撮るなんて発想、俺には全くなかった!




W45T byゆい

普通によく撮れてる・・・。




W45T byゆい

最後に、かな〜り意味不明な写真。
「みゆ、何やってんの!?」

後で2人に聞いてみたが、みゆはゆいに写真撮ってもらう為にわざとではなく・・・、
ゆいにすれば、「ねえね(みゆの事)が面白い格好してたから撮った」と・・・。
しかも、みゆは写真撮られた事知らなかった!!

自転車でリクライニング?

これ見て、4人みんなで腹かかえて大笑いした。


そのあと俺とママは、「カメラマンの卵、がんばれよ」って言ってあげた。

「何が卵なん!?」

みゆもゆいも意味分からなかったみたい。

WRC 第5戦 ヨルダンラリー

  • 2008/04/28(月) 22:45:24

WRC 第5戦 ヨルダンラリーが終了しました。

もう5戦が開催されて、ほんとに早いもんです。


今季が初開催となるヨルダンラリー、なかなかの悪路のグラベルっぽかった。
いつものように、ローブはスロースタートで2日目あたりで”いつのまにか”トップになってて、そのまま独走かと思ってましたが・・・・、

SS12のロードセクションで、同じシトロエンのローテンバッハと接触事故を起こしてしまい、ローブのマシンが走行不能になってしまいました。
狭いブラインドコーナーで正面から当たったらしく、ローブのマシンはフロントに大きなダメージを受けたと。

そんな事あるの?ってな感じです。

3日目のSS17から復帰しましたが、いくらローブが速くってもというところです。


で、結果です。

1位 ヒルボネン
2位 ソルド
3位 アトキンソン
4位 H.ソルベルグ
5位 ウィルソン
6位 ヴィラグラ
7位 ラトバラ
8位 ガリ


となりました。

・・・ということは、そう、ポイントランキングでヒルボネンがトップになりました。

まぁ、ラスト2、3戦を残して優勝決定!とかっていうダントツはあんまり面白くないんで、最後まで接戦してほしいですよね。
今回もそうだけど、何が起こるか分からないから面白いんだよね。期待してる訳じゃないけど・・・。
最後の最後まで気を抜けないのがWRCだから。


次回、第6戦 ラリー・イタリア サルディニアは5月16日スタートです!!

意外と!?

  • 2008/04/25(金) 16:39:36

今日は仕事休みで、特に用事もないし天気もよいので1人お気楽な写真撮影の旅へ。

撮りたい被写体は決まってて、それ目的に愛車のミラで好きな曲聞きながらノリノリで向かったのだが・・・・、


それがない!!

(何か前もこんな感じの記事あったな!?)



撮りたい被写体というのは「こいのぼり」だったのだ。

もちろん、”普通”のではなくて、山の谷間に何十匹と泳いでる大量のこいのぼり。
以前、さくらの撮影でうろうろしてた時に偶然みつけて、その時は天気悪かったし、まだ「こいのぼり」っていう感じじゃなかったから、その時は行かなかったけど。

「今日は」って行ったのに、無かった。
あんなに大きくて、遠くからでも色とりどりで目立つもの見落とす訳ないし。
(予想としては、一昨日の夜中、異常に風が強かったので一旦おろしたのでは・・・と判断?)

で、仕方なく急きょ被写体変更。

この時期、意外と綺麗なものが「もみじ」なのだ。

ほんとに意外と思う方、まぁ、ご覧あれ!
(写真の腕は別として・・・・)


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



この透き通るような、綺麗な緑色の葉っぱ。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



かなり大きなもみじの木を下から見上げるとこんな感じ。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



こいのぼりは残念だったが、そのおかげで「もみじ」に目を向けることが出来ていい写真撮れた。
基本的にポジティブな考え方をする俺なんで、結果all rightだ!!

そして、またノリノリで(なぜだか?)帰る途中で良いもの発見!!
ミラを急停止、U turn。(FC乗ってる時だったら、サイドターンしてただろうな)

それはこ〜んなにきれいな小川。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL


田舎の川にしては、綺麗すぎて「人工物」ちっくな感じは否めないが・・・。

日が射して、川の水が”キラキラ”と輝いていたから目に入ったけど、写真では難しい。
春霞(かな?)で山の新緑はきれいに見えず、PLフィルター付けても・・・ってな感じでしたが、水面の反射を無くすのと、シャッタースピード遅くする為に一応装着!
それでも、1/5秒が限界でした。1秒くらいで撮りたかったけど。

俺の写真としては珍しく”シンメトリー”な写真になりました。


しっかし時間を気にせず、1人でただキョロキョロして被写体を探しながらの運転って楽しい。
(運転には十分注意してますよ、いくら田舎でも)

しかも・・・・・お金使わずに楽しめる・・・・・!?

俺にとっては至福のひとときなのでした。

参観日

  • 2008/04/24(木) 13:28:27

今日は保育園の参観日で、ママは仕事だったので俺1人で参観に行ってきました。

ゆいの参観は久しぶりで、今年は”年長さん”で最後なので、出来るだけ保育園の行事に参加しておこうと決めてたのです。(今日はたまたま休みが合ったのだった)


しかし、昨晩から生憎の雨。

鯉のぼりも元気がなかった・・・。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL


雨の日の、誰1人いない園庭ってさみしい。
普段は元気いっぱいの子ども達でにぎやかなので、そのギャップが大きい。



ゆいって、次女だから家ではどうしても幼く見えてしまい、年長組っていうのがあまり”ピン”とこなくて、?な感じだった。

でも、今日ゆいやお友達の園生活を見ていると、ちゃんと”年長さん”らしく、おにいさん・おねえさんになってて安心した。
成長してるんだなって。


そういえば、背も高くなったし、手足も大きくなった。

でも保育園の下駄箱ってかわいいな。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL


ちなみにうちの「ゆい」、
保育園で身長が一番高い・・・・・。

女の子なのに・・・・。

このまま行くとどうなるんだ?

いつの間に!!

  • 2008/04/23(水) 22:17:00

やっと庭のチューリップが咲きそろったと思ってたら・・・・

ない!

チューリップがない!

あの、変わった形のファンシーフリルスが!(名前を調べたのだった)


っで、家の中に入ると、花瓶に生けてありました。


K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



ならんで咲いてる写真撮ろうと思ってたのに〜。

でも、なんだかこのチューリップ、ファンシーフリルス気に入った!
来年もっともっと球根植えて、いっぱい咲かそ〜ぜ!ってママに言っておいた。


・・・けど・・・

来年まで覚えててくれるかなぁ?

    人気blogランキングへ