KYOTO

  • 2008/10/29(水) 10:11:53

京都へぶらりと行ってきた。
紅葉はまだだし子どもたちはつまらないので、動物園に行こうと!


京都市動物園

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL


そのあとは歩いて平安神宮へ参拝

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL


気持ちのよい秋の空

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

京都は学生が多いけど、土日は外国人のかたが目立つ。
特にこういった場所では。


それから四条へ行ってうまい和菓子を食べよう!となったけど、
土曜日にクルマで四条へ行くと駐車場がなくて大変なので、クルマは置いといて市バスで行こうとバス停で並んでると、来るバス来るバス満員で全然乗れそうにない・・・・。
で、結局クルマで京都駅に。
京都駅の伊勢丹の地下にはうまぁ〜い物がたくさんあるからね!


クルマで移動中にここの前を通った。

色々!?と有名なカバン屋さん

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

道を挟んで反対側にはもちろん・・・・ありました(店舗改装中でしたが)



ゆいが選んだメルヘンちっくなパン

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

「和菓子」じゃね〜じゃん!って感じですが、我が家はパン好きなのでパン屋さんがあると行きたくなるんです。そこで見つけたのがこの「ノートとえんぴつパン」。ゆいはこういうの好きだなぁ。

伊勢丹の地下も人はいっぱいだったけど、いろいろ試食してママが選んだのは「塩クリームどら焼き」でした。見た目は普通すぎるので写真はなし!(笑)でも味は最高にうまかった。みんなひとつずつペロリ。


修学旅行的?な旅がなんかいいんだよね。前に奈良へ行ったときも小学校の時のようで楽しかったし。気楽に自分たちのペースでっていうのがいい。

となると、今度は大阪城あたりになるのかな?

FXX PROGRAMME

  • 2008/10/25(土) 00:11:08

今年のチャオにもFXX登場してくれました!
一年ぶりの再会だぁ〜!!

まぁ、もうこれは説明いらんでしょ!
ちょ〜〜〜〜〜貴重な2億円のフェラーリ、ゆっくりご覧あれ。



ベースになったENZOと並んで

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

似ているけど、全くの別物。
FXXはナンバー取得出来ないしね!



出番を待つFXXの後ろ姿

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



そしてセントラルを独り占め

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

しかし、このドライブしてる人、この前のF1をドライブした人なんだけど、全く容赦なし。
F1だろうがFXXだろうがとにかく踏んでました。さすがはフェラーリに選ばれたお人だ!
このドライビングデータ・車両データが全部フェラーリ本社に送られてると思うとなんかすごいな。


F1同様、ものすごいギャラリー!

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL


FXX用の機材ボックス

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

これも世界で29セットだけなのかなぁ?
そこには「CORNES」のステッカーが!
それに工具はやっぱり「USAG」でした。そりゃぁそうだよね。


FXX実車のノーズ

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL



実はちょっとだけ期待してた事があって・・・・

何かというと、(知ってる人は知ってると思うけど)

この日本に2台(らしいです)しかないFXX、去年のチャオもこの12号車が来てたんですが、今年は「FXX Evoluzione」になってないかなぁ!っと。
まぁ、ないとは思ってましたけど、少し、ほんの少し期待はする訳ですよ。イタ車バカ・スーパーカーオタクっていうやつは、どこかでね。

FXX自体、世界に29台だし、ましてや日本には2台だけらしいし、こんなに”真剣に”走らせてるのはこの12号車だけだそうで、まず見るだけでもそりゃぁもうすごい事なのに。それをこんなに近くで”思いっきり”走ってるところを去年と今年と2度も見たっちゅうのに、ねぇ〜。欲というのは恐ろしい。

でも、Evoは60馬力アップの860馬力、F1マチックはアップグレードされて、トラクションコントロールの変更がドライビングしながら出来たり(9種類変更可能?)、アクティブ・フロントスポイラー・コントロール?なるものや、サイドミラーもカメラに!(っちゅうことは、バックモニターが3つに!!)などなどの進化を遂げて、2009年までのプログラムというフェラーリ社の発表だったから、見たくはなるでしょ!?


で、Ciao Italia2008の記事第2弾も結局このとんでもない「スペチアーレ」のせいで、1台のみとなってしまいました。

う〜ん、次回はどのマシンでいこうかな?

Ciao! Italia 2008

  • 2008/10/21(火) 00:29:45

昨日、10月19日にセントラルサーキットで毎年行われている「Ciao! Italia」に行ってきました。
(イタリア車だけの日本最大級のイベント。庶民のアシとしてどこでも見かけるスモールファミリーカーから1台2億円もするフェラーリまで、新旧問わずイタ車ならなんでも集まれ!の誰でも楽しめるラテン系のお祭りです)

興奮冷めやらぬうちに、第1弾アップいきます!!

とりあえず今年のメインイベントから。


フェラーリF1(2002,2003)爆走!


※え〜、先に言っときますが、クルマ自体やイタ車に関しては人並み以上の知識や経験があるはずの私「まさあーと」ではございますが、F1に関しては人並み以下だと思いますので、細かい説明できません。あしからず・・・・。


まぁ、写真見てください!


出走前のピットでの光景

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL

ほんの2〜3m前にフェラーリF1ですよ!もう手が届きそうな至近距離。
タイヤウォーマーでしっかり暖められています。


ストレートを爆走

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

2週目からガンガン踏んでる様子。
想像を絶する速さで目の前をカッ飛んでいくので、写真撮るのも必死です。


ピットとホームストレートの間から撮影

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

ほんとに目の前です!!コンクリートウォール1枚あるだけ。
向こう側がグランドスタンドになります。
この距離で、2??km/hで走るF1を写真撮るのは至難の業です。ケータイやコンパクトカメラじゃぁ絶対無理な領域。一眼でも、こんなに速く振り回したのは初めてです。それに今後これ以上速く振り回す事はたぶんなさそうな気がします。
これは会心の1枚。奇跡に近い!


ピットロードを帰ってきた

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

みなさん身を乗り出して見てます。
ものすごい爆音(当たり前だけど・・・)でほんとにうるさいんだけど、生音聞いとかないともったいなくて、耳をふさぐなんて出来ません。


ピットクルーと大勢のギャラリーに迎えられ帰還

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

俺的にお気に入りの1枚です。
走り終えて帰ってきた後ろ姿。なんか好きです、こういうの。


興奮するギャラリー達

K100D Super + FA-J75-300mmF4.5-5.8AL

この距離ですよ。みんなカメラ持って。大人も子どもも男も女も関係なし!気持ちはいっしょ!
実際に走ってるF1をピットから、しかも至近距離で見れるイベントなんてそうそうないでしょうからね。さすがはチャオだっ!すげぇ〜事しやがる!


このF1マシンに火が入る瞬間はマシンのすぐ後ろにいて(たまたまだったけど、最前列)、生まれて初めてのF1の生のエキゾーストサウンドを最高の場所で聞いた。
それによって、「写真撮ってる場合じゃぁねぇな!?」という思いが・・・。
一応、急いでコンクリートウォールの方へ行って”いい場所”には行ったけど、ファインダー越しに見るよりも肉眼で走る姿を見ておかないとって思って、シャッタースピードは早めで”無難”に数枚写真撮っておいて、後はじっくり目に焼き付けました。


で、このF1を走らせてるのはというと・・・・

CORNESです。

凄すぎです、コーンズ。恐れ入りました。
ドライブした人、プロのレーサーじゃないそうですし・・・・。コーンズの人なんだろうけど、何者なんでしょうね?セントラル1周何秒で走ったかアナウンスなかったけど、相当なペースだったらしいし、明らかに一周してくるのが速かったから。
後日アップ予定のFXXのドライブもこの人です。
ちょっとやそっとじゃF1はドライブ出来ませんよ。機会がある無しじゃなくてね。

F1の凄さもですが、それ以上にコーンズの底知れぬ凄さを見てしまいました。

でも、F1って簡単にエンジンかかるんですね。意外でした。
見てる感じでは、FXXの方が大変そうでしたから。

エンジンかけるまでは、わりとゆっくり落ち着いて作業されてたんですけど、エンジンかかってピットを出て行くのは一瞬でしたよ。
マレリのスターターシステムをケツにつないだ瞬間、ピット内の緊張感というか空気が変わって、いつの間にかドライバーも乗り込んでて、コックピット内を操作するメカニックの合図で、スターターが回りフェラーリV10エンジンに火が入った。おぉ〜!っと思う間もなく、タイヤウォーマーがはずされると同時にジャッキが下ろされてピットを飛び出て行った。
その手際の良さとコンビネーションの良さが、「見せてくれるっ!!」ってな感じで。
まったくもってコーンズにやられました。カッコ良すぎです。

っちゅう事で、今回の記事はラテンのノリじゃなくチャオっぽくない感じになってしまったが、次回はチャオ!っぽいものをいきます。
何回か続くかもね。

Ciao!前日・・・

  • 2008/10/18(土) 12:53:26

ついに、ついに、明日・・・


Ciao!Italiaだ〜!!



昨日、ロー○ンチケット前売り買ったし。
(当日より500円安いからね)


しかし去年同様、午前中は実家の秋祭りで子どもみこしがあるから、午後からチャオに行きます。

午前は日本のお祭りで、午後からはイタリアのお祭りと言うわけです。


今晩は、その宵宮(前夜祭)で仕事終わったら直行で、お酒呑みに・・・!

来週は運動会もあるし、秋もイベント多いなぁ〜。楽しい事ばかりだからいいけど。



で、肝心のチャオのほうだけど・・・


またもや、FXXが来るみたい!!
やったぁ〜!2億円のマシンと再会!?

あとはフェラーリF1が2台?らしいけど、走ってほしいね。是非。
ハリボテだったらいらねぇ〜!というのが正直なところ。

他は、エントリーリスト見る限りはいつもの常連さんの顔ぶれだった。


俺の個人的な要望だと、NEWフィアット500のアバルトとアルファのMitoが見たい!!
後はアルファの8Cとアジアで1台のレヴェントンだな(絶対無理だろうけど・・・)


後日記事アップはします。

キャラ弁

  • 2008/10/17(金) 21:54:55

今日は、ゆいの遠足ということでママが朝早くから「お弁当」作りに気合いを入れてた。

今回はいつもに増して、やたら頑張ってる様子。

なぜか!?


それは、ママ初の「キャラ弁」作りにチャレンジしてるからで・・・・
(キャラ弁とは何かのキャラクターを模したお弁当のこと)


しかも、ゆいが超〜〜〜〜期待してて!!

そのキャラとは・・・・

みんなおなじみの「トトロ」

だから、ゆいはうれしくて、うれしくて、そわそわ、そわそわで・・・・。


で、ママの力作がこちら!!

K100D Super + DA 18-55mmF3.5-5.6AL



う〜〜〜ん!?
世間的な評価はどうだか知らないが・・・・
料理が全く出来ない俺や、初めてキャラ弁を見た、みゆやゆいは大絶賛!
ママも満足そうだし。

すげぇ〜ぞ、ママ!!

よく、こんなの作れるな!

俺はもちろん(この写真)、ママもゆいも自分のケータイで写真撮ってた。

俺は会社行く前に、ゆいにこそっと
「トトロ、食べれるんか?」
「もったいなくて、食べれへんのちゃうか?」
って言ってしまったが・・・・


帰ってきて弁当箱見たらきれいに残さず食べてました!
よかったな、ゆい!


俺の弁当もトトロだったらどうしようかなっ!ってふた開ける瞬間ドキドキしたけど・・・・
普通のいつもの弁当でした。

    人気blogランキングへ