#24 BEYOND

  • 2009/03/23(月) 12:03:58

ガンダムOO セカンドシーズン 第24話「BEYOND」

もう”尺”が足りないのか?話が一気に進んでちょっと詳細が理解出来ない部分もあるんですが・・・・・普段なら3話分くらいの内容だったんじゃないの!?


まず刹那の完全に覚醒しきった姿・力。真のイノベイター+ツインドライブの革新した脳量子波。それによる新たなるGN粒子。リボンズの脳量子波をも乱すほどのパワー。これだけで1話いけますよね。
ティエリアはあっけなくリボンズに撃たれて「へっ!?」「そんな最後!?」ってな感じだったのに気が付けば「勝手に殺してもらっては困る。今僕の意識は完全にヴェーダとリンクしてる」と・・・。いつの間にやらヴェーダを奪還したって事?それだけじゃぁ分かんないよぉ〜〜〜!
サーシェスもなんだかんだ言ってライル(ロックオン)に殺られ・・・
スメラギとビリーも・・・・・なんだそれっ!?って感じだったよね。
オーガンダムに乗って地味に頑張ってたラッセは粒子残量切れという何とも悲しい状態だし。
ティエリアがヴェーダが繋がり、「イオリア計画の全貌」がついに明かされるっと思いきや、いつまで続くんだ状態のトランザム・ガガ部隊やサーシェスのアルケーらのMSがリンク切れで無力化したにもかかわらず、唯一攻撃をしかけるMSが一機。イノベイターの中のイノベイター、リボンズ・アルマークが初めてMSに乗っての登場!

よくもまぁ、これだけの内容を1話にしましたね!ついて行くの大変でしたよ。

そして次週最終回「再生」は完全な革新を遂げた真のイノベイター「刹那」と上位種のイノベイター「リボンズ」との対決。

はたして伊藤由奈のTrust Youが流れるエンディングのようにガンダムを必要としない世界になるのでしょうかねぇ〜?

来週いよいよラストという訳で、ここしばらくはブログがガンダムばかりになってますがよろしくです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2009/03/25(水) 22:11:21

この記事に対するコメント

クール単位は辛いですね

ガンダムに限らないかも知れませんが・・・・・・・・・・多くの番組が3月中に終わらせないといけないのは難しいようですね。ここ、ダラダラ引っ張らんでええやろって思っていたら今度はえ!?早すぎって感じの。
原作者も不本意なのかも知れませんね。

詳しくはわかりませんけどテレビ放映せず、DVDだけのものの方がバランスのよいストーリーとなるかもしれませんね。

大盛りでしたね!

キラ・まさあーとさん、同感です(笑)一秒足り、一台詞足りとも惜しむかのように詰め込まれた季節限定の特製幕の内弁当のような24話でしたね(笑)でも、珍は刹那が覚醒したところで、思わず鳥肌が立ちましたよ。そして暢気にも「刹那が覚醒したのは2009年の丑年!やっぱ丑年やね〜」と年女の珍は根拠のない悦に入っていました(笑)
そしてティエリア。容姿が美しいだけに無残な最期を(^^;)なんですか、少女漫画のように”美しいものを美しく散らす”のはガンダムの世界では興ざめのような気がしますが、それにしても激しいやられっぷりです(←結構食い付いています(笑))いくらヴェーダとリンクといってもティエリアの美しい姿体は00には必須でしょう?(笑)あーいや、個人的な趣味で申し訳ない(笑)ついでに刹那に「仇は取る!」なーんて言わせちゃって!(喜!)刹那が「仇」というくらいティエリアとは信頼関係ができていたということですよねぇ・・・ティエリア〜、マイノリティだけど君はいい男だ!(笑)
そして、リボーンズ・アルマークがメカに乗ると、これまた実にやんちゃですねぇ(笑)珍、変なところで喜んでしまいました。
で、前回今回と武士道が登場していません。ハムレットじゃないですが、自己との葛藤を匂わして終わりなんですかねぇ。それとも、今後、もし、続編があるとしたら、その辺りで新たな突込みが来るんでしょーか(笑)グラハム君も出て来ないと寂しく思う珍でした(笑)
さて、次回は最終回。「再生」。生返るのか?(←笑)もう何があってもアニメの世界では驚かないけど、とりあえずラスト、クライマックスを楽しみに待ちたいと思います。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2009/03/24(火) 00:47:29
  • [編集]

>lucino-legendさん

そういうのあるんですよね、実際の所。原作が漫画とか小説ならある程度バランスよく構成できるんでしょうけどね。
まぁ、ガンダムは昔っからだから今さらです・・・。

※コメントがダブってたんで1個消しときました。

>珍さん

大盛り、あるいは特盛りかも!?でしたね。
うん、確かに刹那は「鳥肌もん」でした。しかし、あと一回しかないですよ!セカンドシーズンからは頼れる男になってガンダムの主人公らしい成長を見せてくれたんですが、もう少し「強い刹那」を見たかった気がします。(あとOガンダムも・・・)
泣いても笑っても来週が最後!未来の行く末をしかと見届けましょう!!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
    人気blogランキングへ