うぇっ!?

  • 2010/04/08(木) 20:01:01

本日の一枚。
ゆいさん、えらい顔してます・・・・・ 何かの花の蜜を吸ったらしいのですが・・・・・ ご覧の通りの味だったようですね。 マズいだけならいいけど、おなか壊さないようにね(笑)!

桜満開

  • 2010/04/06(火) 18:16:49

今日は絶好の桜撮影日和。

午後からカメラ持って出かけました。


















子供たちも楽しそうで喜んでました。
でも、花取るなよ!

少し風が強く吹くと花びらが散っていたので、今が一番いいときかも。

次雨が降ると終わりかな?

iPad!

  • 2010/04/04(日) 20:45:24

今日の大騒ぎ!











そう。今日はiPadの発売日でした。

これはアメリカはニューヨーク5thアベニュー、アップルストアの模様です。

日本での発売は4月末となっております。


もちろん私、15年来のMacユーザーで生粋の林檎党なので気になります。

・・・・・というより正直欲しいです。

しょーもないネットブック使ってる場合じゃなく外出先ではiPad、自宅ではMacといきたい所ではありますが・・・・・諸事情によりそうもいきません。あくまで諸事情で・・・・(笑)


このiPadですが・・・・

でっかいiPhoneになりませんかね!?


iPhoneの画面そっくりそのままにしてマイクとスピーカーで通話が出来れば・・・・


両手で顔の横に持って話してたらウケるんじゃぁ・・・・。


いったい何のために・・・・

って言われれば全く返す言葉はありませんけど、アメリカ人ならそういうのやりそうじゃないですか?

いやっ、そういうことするために欲しいわけじゃないですよ。


Macユーザーはものすご〜く、ものぉすごぉ〜〜〜く、モバイルPCを待ち望んでたのですよ。色々とうわさはあってもiBook、MacBookより小型のMacは結局発売されずにいましたから。

それが、この革命的なスーパーモバイルMacとして登場だからさすがはApple!さすがはジョブズである!

まっ、どうせすぐにあちこちから似たような製品が出てくるんでしょうけどね。いつものように・・・・。


しかし、アメリカニューヨーカーたちも前日から並ぶんですね。

日本人はなんでも並ぶの好きだから、日本での発売日はたくさん並ぶでしょうけど。

近頃は何かとTVやネット等でこの林檎マークをよく見かけるのでうれしい限りです。


これからも革命を起こし続けるであろうAppleに注目ですね!!

疲れたぁ〜!

  • 2010/04/02(金) 19:37:52

今日は久しぶりに「何もない」休日で、やっと一人でゆっくり出来るのかなと思いきや・・・・・

午後1:00から6:00までバレーボール(もちろん少女バレーです)へ行かなくてはならなくて

2月、3月は仕事や子ども会の役やらでとにかく忙しくてバレーに全然行ってなかったから久しぶりでよかったのですが、、、


今日、こういう日に限って監督もコーチもいなくて(だから私が頼まれたんですけど・・・)結局大人はずぅ〜と私一人だけでした。

でも子供たちは監督さんに事前に練習メニューを聞いてて、ちゃぁ〜んと自分たちでこなしていたし、今年卒業したOG(もうすぐ中学一年生!)が2人手伝いに来てくれてたので助かりました
ほんっとに良くやってくれる子達(もう立派な娘達ですかね)でして・・・・ものすごく頼りになるんですよ。ありがとう


ただ、私は久しぶりのバレーボール5時間は疲れました

明日、足や肩に来るかも・・・・・

288 race car

  • 2010/04/02(金) 02:31:24

久しぶりの十八番記事!?

スーパーカー

行きましょかっ!!


今回取り上げるのは

288GTOです。






去年の「チャオイタリア」に出場してた288ですが・・・・

そう!

なんと!レースカーです。(超珍しいですよ!)

なんてったって288はレース活動していないんですから!?!?(分からないですよね、普通の人には・・・・ごめんなさい)

簡単に説明すると、、、

グループBカテゴリーのホモロゲーション取得のためにフェラーリが「308GTB」をベースに272台生産されたのがこの「288GTO」。しかしWRCの例の事故がきっかけでグループBが廃止となり288GTOのレース参戦はなく終わったのである。






明らかに”ふつう”の288とは異なる外観。






室内もご覧の通り。
すっかり作り変えられてます。






そしてイベントが「チャオ!」なので、もちろん走ります!!
ドライバーさん・・・・・シューマッハっぽくないですか?ヘルメット。


お気付きの方いらっしゃるかもしれませんが、これ「アートスポーツ」です。
じゃなきゃぁ出来ませんよねっ!って感じでした。
アートスポーツって言やぁ、あの288GTOエボルツィオーネを日本に輸入した張本人ですからね!生産台数6台のうち世界に放出されたのは4台で、その1台がアートスポーツですよ。さすがです!!


あぁ〜、またまた知らず知らずのうちに話がマニアなほうへ行ってしまう〜〜〜。

ノーマルの288GTOは発売された当時でさえなかなかお目にかかることはないスペチアーレなマシンでしたから、今こうやって全開走行してるレース仕様を間近で見れるなんて好き者にはたまりませんね!

私だけじゃないと思いますけどF40が大好きな人にとってこの288はいやでもシビれますよね。288あってのF40ですからね!

308をベースに割りと短期間で288は作られて外観こそ308そっくりですけど、中身は全くの別物。というより当時としてはさすがはBカーというだけあってかなりのモンスターマシン。外観にしたって似てるといってもそのほとんどが別パーツとして作り変えられています。実物見ると大きさやスタイリングの違いはよく分かりますし、何しろ「オーラ」が全然違います。この288はスペチアーレの存在感・オーラを十分にまとってます。

ついでに・・・
発売された最初期の一台だけ、バンパーがボディ同色(赤色)でした。
これはあまりにも308と外観が似ていたために差別化を試みたらしいのですが、結局のところバンパーは黒のままとなりました・・・・・・だそうです。

2.8リットル400PS V8ツインターボ 今でも十分通用するスペックですよ。
エボルツィオーネとなると外観はがらりと変わり(ほぼF40)パワーは650PSまで引き上げられてしまう・・・・。今でいってもパワーだけならムルシとタメはれるスペック!!恐ろしいぃ。いくらエボルーションモデルでレース前提と言っても使いこなす・乗りこなすのは容易くはないだろうね。すごいもの作っちゃいますね!んっ、待てよ。AT限定免許でコンビニにだって気軽に乗っていける670PSのムルシのほうがよっぽどすごいのか!?


また話がそれて行きそうなので、もう、このへんで・・・・

では、また!!

    人気blogランキングへ